TAG リハビリ

『栄養ケアなくしてリハビリなし』栄養とリハビリテーションについて誰でも分かるように解説します。

理学療法士の井上(@Rehacon)です。 リハビリというのは、筋トレや歩く練習などがみなさんのイメージでしょうか? 確かにそれはそうなんですが、この筋トレをしたり歩く練習をするにしても避けては通れないものがあります。 …

人工関節手術で多い「人工膝関節置換術」の概要・リハビリについて誰でも分かるように解説します。

みなさんこんばんは。PT井上(@Rehacon)です。 前回前々回と膝について書きました。   今回も膝について解説しますよ。 膝の手術の1つ、「人工膝関節置換術」はリハビリの仕事をするうえで非常に多く経験する術後疾患の…

膝の痛みの代表格『変形性膝関節症』は保存療法が重要。リハビリ治療について誰でも分かるように解説します。

理学療法士の井上(@Rehacon)です。   前回、「変形性膝関節症(膝OA)」(以下よりOAと略します。)の原因・症状・治療方法の基礎知識について解説しました。 まだお読みでない方は関節疾患で非常に多い「変形性膝関節…

ポイントは3つ!「ロコモティブシンドローム」の予防方法について詳しく解説します。

みなさんこんばんは。PT井上(@Rehacon)です。 前回ロコモティブシンドロームの基礎的な概念やチェック方法について解説しました。 まだお読みでない方はもはやこれは「国民病」です。「ロコモティブシンドローム」について…

もはやこれは「国民病」です。「ロコモティブシンドローム」についてやさしく解説します。

みなさん、こんばんは。PT井上(@Rehacon)です。 日本整形外科学会が2007年に発表した「ロコモティブシンドローム」をみなさんご存じでしょうか? 何となく「ロコモ」って言葉は聞いたことがある人もいるかもしれません…

プロゴルファー「諸見里しのぶ選手」に学びましょう。「肋軟骨損傷」ってなんだ?予防のポイントは3つ!

<2017年9月25日修正・追記> 理学療法士・ゴルフフィジオセラピストの井上(@Rehacon)です。 先日、プロゴルファーの「諸見里しのぶ選手」が来季のフル参戦を見送るとのニュースがありました。 ➡GDOニュース そ…

足のトラブルで多い「足底筋膜炎」の治療方法・リハビリ・予防を詳しく解説します。

理学療法士の井上(@Rehacon)です。 先日、足の構造・アーチのことについて解説しました。  まだお読みでない方は足(足部)の骨・関節・アーチの基礎知識を解説します。をお読みください。 今回はそんな足のトラブルでも多…

高齢者に多い足の付け根の骨折『大腿骨頚部骨折(人工骨頭置換術)』の原因・症状・リハビリ治療について解説します。

<2017年12月06日修正・追記> 理学療法士の井上(@Rehacon)です。 今回は高齢者に多い骨折の1つでもある、『大腿骨頚部骨折(だいたいこつけいぶこっせつ)』に対するリハビリの基礎知識をやさしく解説していきます…

介護従事者のみなさん!これだけは覚えておいてください。「運動の開始基準と中止基準」をやさしく解説します。

みなさんこんにちは。PT井上(@Rehacon)です。 先日訪問リハビリにお伺いしているご利用者さんのご家族からこんな話がありました。 「先生、これはどう思いますか?」 デイサービス手帳を見せてくれました。 血圧 162…

「早期離床」と「ワッサーマンの歯車」。まさかこれを知らない療法士はいませんよね?すぐに理解できます。

みなさんこんにちは。  PT井上(@Rehacon)です。       さて先日圧迫骨折について記事を書きましたが、その中で「早期離床」が大事ですと書きました。     その早期離床では「ワッサーマンの歯車」という概念が…

高齢者に多い腰の痛み|背骨の骨折『脊椎(胸腰椎)圧迫骨折』の原因・症状・筋力トレーニングを含むリハビリ治療について解説します。

<2017年12月06日加筆修正> <2018年05月31日加筆修正> 理学療法士の井上(@Rehacon)です。 仕事でご高齢の方のご自宅にリハビリに行くことが多いのですが、腰の痛みを訴える方は非常に多いです。 腰痛と…

まずはここから始めます。これだけは覚えておきましょう!「リハビリテーション」の言葉の意味

みなさんはじめまして。PT井上(@Rehacon)です。 よくリハビリ、リハビリと言葉を聞きますが、実は間違って使用されていることが多いのが現状です。リハビリ=運動する  こんなイメージをみなさんお持ちの方が多いですね。…