CATEGORY リハビリの基礎知識

足・膝・腰の痛みには『立方骨』を持ち上げて足のアーチを自然に作ることが大切。おすすめインソールもご紹介します。

立方骨を持ち上げて足アーチを自然に整えよう

理学療法士の井上(@Rehacon)です。 足裏は土踏まずである内側縦アーチの他に、外側縦アーチ・横アーチと足アーチが形成され、ドーム構造になっています。 なぜこのようなアーチがあるのかというと、歩行やランニング時に床・…

マッサージや筋膜リリースの強さはどのくらいがいいの?『リリースの階層』について解説をします。

マッサージや筋膜リリースの強さはどのくらいがいいの?「リリースの階層」について解説

理学療法士の井上(@Rehacon)です。     世の中にはマッサージや筋膜リリース、トリガーポイント療法など様々な手技が存在します。   どの手技にも当てはまる事ですが、実際に施術にあたる専門家の技術差というのは少な…

脳梗塞や脳出血などの脳卒中に起こる『内反尖足』の原因とリハビリ治療について解説をします。

理学療法士の井上(@Rehacon)です。     脳梗塞や脳出血などの脳卒中では、障害される部位によって麻痺の程度が違ってきます。   また、麻痺にも色々種類があり、脳卒中の多くは「片麻痺(かたまひ)」になります。  …

『靴』を見ることの重要性を改めて解説します。

理学療法士の井上(@Rehacon)です。   先日インソール作製症例の記事を書きました。   その時の記事でも、これまでの記事でも靴を見ることは大切ですと書いてきたのですが、過去の記事を見返してみると、そこまで踏み込ん…