【栃木県宿泊ゴルフ】紫塚ゴルフ倶楽部がコスパ最高で超絶おすすめ!


スポンサーリンク




理学療法士・ゴルフフィジオセラピスト(GPTH)の井上(@Rehacon)です。
 
 
今回はリハビリのことは全く関係ない記事です。
 
先日、ゴルフ仲間と泊まりで栃木県さくら市にある「紫塚ゴルフ倶楽部」というところに行ってきました。
 
毎年、春秋に宿泊2Rのゴルフ合宿をするのですが、今年の春合宿で行った紫塚ゴルフ倶楽部さんがとてもよかったので、リピートしてきました。
 
今回は夏なのでプチ合宿として、前泊1Rで行ってきました。
 
天気はあいにくの曇り空でしたが、雨も降らずに、この時期にゴルフをする上ではとても良い気候でした。
 
やはりリピートして正解でしたので、レビュー記事を書いてみようと思います。
 
参考にしてもらえたら幸いです。
 
 

 
スポンサーリンク



 

紫塚ゴルフ倶楽部の宿泊施設

 

フロント

紫塚ゴルフフロント

今回宿泊でしたので、まずは宿泊側でのフロントへ。

ゴルフ場の宿泊では、宿泊側にフロントがあるというのは比較的珍しいです。

 
それだけ宿泊に力を入れていることが分かりますし、フロント周りも清潔です。
 
また、専属スタッフがいて、皆さんの接遇も非常に素晴らしく、気持ち良く受付を済ますことができました。
 
実際のフロントは他のお客様がいたので写真は撮りませんでしたが、清潔に保たれており、雰囲気も良いです。
 
 

景観

天気が曇っていたのでどんよりしていますが、芝生の手入れは綺麗ですし、プールもあり、景観が素晴らしい。
 
各部屋から覗くことができ、夜も良いですが、朝起きてこの景観を観れると穏やかな1日が送れそうな気になります。
 
夜はここはハワイ?みたいな気分になります。

写真は4月の春に行った時のもの
 
 
 
 

客室(4人部屋)

 

部屋の中は綺麗に整理整頓され、トイレは2つ、温泉もあるので部屋内のお風呂には殆ど入らないと思いますが、ちゃんとお風呂も完備されています。

冷蔵庫完備(冷凍室あり)、小ぶりで何か使えない歯ブラシってよくホテルで見かけますが、こちらはちゃんとした歯ブラシで問題ありません。

 
その他、コップ(湯飲みやグラス)サンダルやスリッパ、クシやタオル、髭剃りなどアメニティは充実してて問題ありません。
 
持っていく荷物が減るので嬉しいですね。
 
 

紫塚ゴルフ倶楽部の練習場

 
さて、チェックインして一杯ひっかけてから練習へ。
 
 
練習場も広く打席数も18席と豊富で、250Yあるのでドライバーもしっかり打てます。
 
1コイン25球になります。
 
ビールを飲んでちょっとフワフワしながら気持ち良く練習できます。

でも、ちゃんと熱中症対策はお忘れなく!
 
 
 

紫塚ゴルフ倶楽部の温泉

 
練習後は温泉で汗を流し、硫黄の匂いに癒されてください。
 
ここの凄いところは、サウナがあります!
 
時々ゴルフ場のお風呂にサウナがあることがありますが、1人2人入れる程度のものです。
 
でも、ここのサウナは7〜8人くらいは入れる?と思いますし、ゆっくり宿泊する方はサウナに入ることもできますね。
 

※イメージ画像(実際の画像とは異なります)

 
 

紫塚ゴルフ倶楽部の食事

 
食事はコースがいくつかあり、選ぶことができます。
 
  • しゃぶしゃぶコース
  • 特選しゃぶしゃぶコース
  • ステーキコース
  • 和食コース
  • 釜飯御膳コース
 
僕たちは今回しゃぶしゃぶコースを選びましたが、 十分なボリュームでお腹いっぱい食べることができます。
 
思いの外、肉も柔らかく、お刺身が美味しいです。
 
  
  
それと、最後のデザートの前に出てくる稲庭うどんがまた美味しいです。
 
何と… がっついてしまったせいで稲庭うどんの写真を撮り忘れる始末…
 
朝食はバイキングで、和食・洋食が豊富で、サラダも豊富にあるのは嬉しいですね。
 
二日酔いに、しじみの味噌汁が抜群に美味しかったです。
 
 
 
ラウンド時の昼食はかなりの蕎麦推し。
 
ほとんどのメニューに蕎麦がついていて、蕎麦は2枚までお代わりができます。
 
蕎麦推しだけあってコシがあり非常に美味しかったです。
 
 
 

紫塚ゴルフ倶楽部のコース

 
 

4月に行った時の写真。フェアウェイ左右の桜の木が綺麗です。

さてさて、ようやくコースの話ですが、今回僕たちは、葛城・早乙女コースを回りました。
 
ここはさらに氏家コースというのもあります。
 
実際に回ってみての感想は、まずは距離が長いというのが特徴で、アップダウンも比較的あります。
 
ですので、ドライバーでフェアウェイに置いても、セカンドが難しくなかなかツーオンするのが難しい(技術的な問題も確実にありますが…)。
 
フェアウェイはホールによりますが、そこまで狭い印象はありません。
 
グリーンはそれ程難しい印象はありませんが、前日・前々日のゲリラ豪雨や雨のせいで重かったのも幸いしたというのもあるかもしれません。
 
なかなか簡単にやらしてくれるコースではないので、中級者〜上級者向けのコースだと感じました。
 
ラウンド中、途中でコーヒーゼリーやかき氷のサービスがあり、これが地味に嬉しいんですよね。
 
暑さと疲れにとてもありがたいサービス。
 
こういうちょっとしたサービスがリピートにつながる部分ですね。
 
 
 
葛城の最終ホールは噴水のある名物ホール。景観も楽しめますが、ここでもまさかの写真を撮り忘れるミス!
 
ラウンド中、余裕がない証拠ですね…
 
ごるやどさんから画像を引用させていただきました。
 

引用画像:ごるやど

 
 

紫塚ゴルフ倶楽部の基本情報

 

住所・地図

329-1414 栃木県さくら市早乙女2068

電話番号

028-686-3011
 

交通情報

車の場合

東北自動車道 矢板IC 20㎞以内・宇都宮IC 25㎞以内・上河内IC(ETC専用)17㎞
 

電車の場合

東北新幹線 宇都宮駅・JR東北本線 氏家駅
 

バスの場合

クラブバスが出ていますので、バスを利用する場合はお問い合わせしてください。
 

カード

VISA・JCB・MASTER・ダイナース・アメックス
 

付帯施設

練習場:250y・18席
宿泊施設:あり
コンペルーム:あり・1部屋(最大80名収容)
温泉:あり
 

コースレイアウト

  • 氏家コース:3557Y
  • 葛城コース:3461Y
  • 早乙女コース:3378Y
 
全27ホール、10369Y
 
3つのコースで構成されていて、グリーンは全てベントグリーンです。
 
詳細は楽天GOLAやGDOを参考にしてください。

●ゴルフ場予約サイト『楽天GORA』

 
 

紫塚ゴルフ倶楽部のクチコミ

 
楽天GOLAでは4.5、GDOでは4.2の高評価です!
 

引用画像:楽天GOLA

引用画像:ゴルフダイジェストオンライン(GDO)

クチコミを見ていると、フェアウェイは広いですが、距離は長い。
 
比較的戦略的ではありますが、グリーンはそこまで難しくない。
 
こんな感じになりますね。
 
自分がコースを回った感じとだいたい同じですね。
 
また、コースメンテナンスや施設の設備の充実性も高評価で、これは文句なしで良いです。
 
食事も宿泊ゴルフでは満足度が高いですね。
 
 

紫塚ゴルフ倶楽部のSNS

 
Twitterアカウントがありますが、更新頻度は少ないです。
 
勿体無いですね。良い施設ですし、もっとツイートしてほしいです。
 
あとは、Facebookページもあって、写真がたくさん載ってます。
 
美しい写真もたくさんありますし、レビュー投稿もあります。何とFacebookページのレビューでは4.7の満足度!
 
Instagramではたくさんの方が投稿してるので、写真や生の声を見るにはインスタを見ると参考になりますよ!
 
 
 

まとめ

 
金額は人によって高い安いあると思いますが、
 
  • 金額
  • コース
  • メンテナンス
  • 施設
  • 食事
  • 接遇
  • 温泉
 
等々、トータルバランスとしてはとても良いゴルフ場だと思います。
 
個人的にも2回利用して、ゴルフ仲間含め、リピート確実なゴルフ場となってます。
 
また必ず行きます!次は秋のゴルフ合宿かな。
 

宿泊ゴルフを楽しみたい方は、おすすめのゴルフ場です。是非行ってみてください!
 
それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 
 

ゴルフ障害に関連する記事セレクション

 

SNSのフォローも気軽にどうぞ!

【Facebook】
・閲覧、シェア中心
※申請時は一言メッセージをお願い致します。

【Facebookページ】
・ブログ更新情報中心

【Twitter】
・ブログ更新情報、様々なことをつぶやいています。SNSでは一番活用しています。

【Instagram】
・飲食関係、ゴルフ等々、趣味投稿中心

 


スポンサーリンク



シェアをお願い致します!


日経ヘルス 2017年10月号

女性誌である「日経ヘルス」さんの2017年10月号で、

・肩こり
・腰痛
・脚のむくみ
・腕の疲れ

この4症状に対するセルフケア方法について、指導・監修をさせていただきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

井上 直樹

リハビリテーションコンサルタントの井上です。 コンサルタントとはその道のプロが助言や指導をするという意味です。 リハビリについての適切な情報発信は現在少ないのが現状です。 リハビリのことはリハビリの専門職種(理学療法士・作業療法士・言語聴覚療法士)が情報発信するべきだと考えています。 コンセプトは誰にでも理解できるように分かりやすく解説していくことです。 どうぞよろしくお願いします。