【注目のオンラインサービス】国内最大級!からだが良くなるリハビリ総合サイト「SALPO(サルポ)」

国内最大級!リハビリ総合サイトSALPO(サルポ)

スポンサーリンク




合同会社Relate代表理学療法士の井上(@Rehacon)です。
 
 
今回は、私も運営に携わる「SALPO(サルポ)」のご紹介をさせていただきます。
 


スポンサーリンク



 

セラピスト セミナー事業における時代の変遷

私が理学療法士になった12年前は、セミナーといえば協会が主催しているものがメインでした。それから少しずつ任意団体でのセミナーが増え、その後は爆発的にセミナー事業が増えて今はだいぶ下火になってきました。
 
時代は変わり、今は誰もがスマホを持ち、インターネットを気軽に見れる時代となり、来年春には5G時代に突入します。5G時代に突入すると、動画が今よりも圧倒的スムーズに安く観ることができる時代となります。
 
そのような時代になると、ネット配信でのセミナーが中心となり、誰もが自分の時間に合わせて、自分の観たい時に、必要に応じて、安価でセミナーを受けることができます。
 
もちろん、オフラインでのセミナーが重要なこともありますので、今後はオフラインでないと学べない講義だけに絞られるようになることが考えられます。
 
例えば、技術系の概論はオンラインで学び、実技はオフラインで学ぶなどです。また、オンラインだけでも十分だけど、オンラインで観て、実際に講師の方の生の声・講義を聞いてみたいといったこともあるでしょう。
 
オフラインでの講義は「選ばれた人」だけに限定されるようになるでしょう。

講師

 
 

副業・複業につなげることもできる

オンラインで副業・複業

最近は副業を解禁される企業も増えてきたことから、副業・複業を実際に実践している人、チャレンジしていきたい人が増えてきています。

 
私が別口で管理人として携わっているクローズドコミュニティであるPT・OT・STの起業・副業・複業情報交換は、もうすでに400名以上のセラピストが登録をしています。
 
 
これだけの人数が数日であっという間に集まりました。それだけ関心が高いことが伺えます。
 
訪問リハビリでバイトをする、デイサービスでバイトをするといったいわゆる副業は、あくまでも「労働」しないと収益になりません。
 
つまり、時間の切り売りです。
 
一方で、オンラインを活用することで不労所得までとは言わなくとも、労働を限りなく軽減させながら収益化をすることが可能です。
 
自分でアウトプットしたい人、これだけは誰にも負けないという自信がある人、人前で話すのは苦手だけどオンライン配信ならしてみたいという人、色々あると思います。
 
それが「SALPO」では可能となります。
 
 

SALPOはインターネットライブ・ビデオ・オンデマンドによるPT・OT・STの知識・技術を提供するサイト

SALPO(サルポ),リハビリ総合サイト,オンラインセミナー,ライブ配信,副業,複業

サルポでは、リハビリテーションの基本的な内容に加え、各々講師陣が得意分野を活かした講義を提供しています。

 
  • 産業リハビリテーション
  • トレーニング系
  • 臨床推論
  • 行動変容
  • 徒手療法系
  • 自費での開業
  • パラレルキャリア
  • キャリアデザイン
  • 起業
 
等々
 
現時点でも幅広く提供されています。今後はより拡充していきますし、より幅広いセラピストに配信をお願いしていくこととなっております。
 
これらの内容が980円/月(初回1ヶ月無料)で全コンテンツ見放題となっています。
 
 

学生のための良い教材にもなる

学生の教材 SALPO(サルポ)

コンテンツが増えてくれば、学生のための良い教材にもなると考えています。

 
月980円なら学生でも払える金額だと思いますし、学生時代から学校の先生だけでなく、様々な働き方をしているセラピストの講義や働き方を学べることができるのも非常に良い機会になるはずです。
 
学校では教えてくれないセラピストの可能性や働き方の選択肢を学生時代から学べるということは、非常に重要なことだと思っています。
 
もし自分が今学生なら確実に登録しているでしょうし、そんな環境がある今の時代は本当に羨ましい!
 
 

配信者となれば副業にも実績にもなる

SALPO(サルポ)で副業しながら実績を作れる

現時点ではまだ会員も少ないので、サルポ運営メンバーの許可が出れば基本的に誰でも配信者になれます。

 
今後の方針はまだまだ走り出したばかりで未定ですが、なるべく多くの方に良いプラットフォームとして使っていってもらえるように運営者一同取り組んでいきます。
 
プラットフォームとしてうまく機能していけば、配信者は自分の副業にもなりますし、講師としての実績にもなります。
 
 

最後に

今後セミナーのオンライン化が進むのは間違いないですし、受講者側もオンライン・オフラインともに取捨選択して必要に応じてうまく使い分けていく必要があります。
 
学ぶだけのプラットフォームではなく、自分の力で稼ぐことのできるプラットフォームをSALPOは作っていきます。
 
現在は稼働し始めたばかりですが、会員制度としても徐々にパワーアップしていきますので、今のうちに登録しておくことをおすすめします。
 
それでは、心よりお待ちしております。
 
 
 
 
 

スポンサーリンク



シェアをお願い致します!

■メディア掲載実績■




2018年3月28日発売
読売新聞 夕刊

からだcafe・教えてヨミドックという健康コラムで「こむら返り」のことについて取材していただき、その内容が掲載されました。







2018年5月号
MONOQLO

今買い替えるべき日用品(身だしなみ編)のインソール特集でコメントが掲載されました。







2017年10月号
日経ヘルス

「肩こり・腰痛・足のむくみ・腕の疲れ」に対するセルフケア方法について指導・監修をしました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

井上 直樹

合同会社Relate(リレイト)代表社員/理学療法士の井上直樹です。 このサイトでは一般の方に向けたリハビリの基本的な情報発信を行っております。また、不定期ですが雑誌や新聞などのマスメディア・WEB上のメディアにも情報提供を行っております。リハビリについての適切な情報発信は現在少ないのが現状です。リハビリのことはリハビリの専門職種(理学療法士・作業療法士・言語聴覚療法士)が情報発信するべきだと考えています。コンセプトは誰にでも理解できるように分かりやすく解説していくことです。お仕事依頼もお気軽にお問合せくださいませ。