一般向けイベント・セミナーチーム|『ヘルスケアプラス』を発足しました

ヘルスケアプラス

スポンサーリンク




「ヘルスケアプラス」を発足しました

 
この度、一般の方々向けにイベントやセミナーを提供したいと同じ志を持つ仲間3人とプロジェクトチームを発足しました。
 
その名は
 
ヘルスケアプラス
 
健康維持・増進というキーワードにプラスアルファの専門家ならではの知識や知恵を専門家ではない方々にお届けしていきます。
 
「健康が一番の財産」であり、自分に投資するべきだと私たちは考えていて、そのためにどんなことをしていくべきなのか。
 
また、万が一病気や怪我をしてしまった時に、どのような対処が必要で、お金はどのくらいかかってくるのか。
 
健康長寿で元気でいるにはどのような予防をしていくべきなのか。
 
様々な希望や願望はあると思いますし、目に見えない将来への健康や介護の不安、また、そこにかかってくる費用。
 
そういったことを、これまで医療や介護現場で働いてきた経験や知識を持て余すことなくお伝えしていくことができたらと思っています。
 
また、将来への健康や介護への不安などを持つ方々が気軽に相談のできる空間もイベントとして作っていく予定です。
 
どんな業界でも、その業界では当たり前のことが外では全くそうではありません。
 
ヘルスケア領域でももちろんそうです。
 
専門知識をもっと一般に
専門家がもっと身近に
 
少しでも貢献できるようなことをしていきたい。
 
そういった志を強く持ったチームです。
 
非常に面白いことが展開していけるとワクワクしてます。
 
 
まず第1弾として7月に無料セミナーを行う予定で動いていきます。
 
それでは、少しでも応援してくれたら嬉しく思います。
 
詳細は以下のページから見ることができます。
 
 
 
 

SNSのフォローも気軽にどうぞ!

【Facebook】
・閲覧、シェア中心
※申請時は一言メッセージをお願い致します。

【Facebookページ】
・ブログ更新情報中心

【Twitter】
・ブログ更新情報、様々なことをつぶやいています。SNSでは一番活用しています。

【Instagram】
・飲食関係、ゴルフ等々、趣味投稿中心

 


スポンサーリンク



シェアをお願い致します!

■メディア掲載実績■




2018年3月28日発売
読売新聞 夕刊

からだcafe・教えてヨミドックという健康コラムで「こむら返り」のことについて取材していただき、その内容が掲載されました。







2018年5月号
MONOQLO

今買い替えるべき日用品(身だしなみ編)のインソール特集でコメントが掲載されました。







2017年10月号
日経ヘルス

「肩こり・腰痛・足のむくみ・腕の疲れ」に対するセルフケア方法について指導・監修をしました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

井上 直樹

リハビリテーションコンサルタントの井上です。 コンサルタントとはその道のプロが助言や指導をするという意味です。 リハビリについての適切な情報発信は現在少ないのが現状です。 リハビリのことはリハビリの専門職種(理学療法士・作業療法士・言語聴覚療法士)が情報発信するべきだと考えています。 コンセプトは誰にでも理解できるように分かりやすく解説していくことです。 どうぞよろしくお願いします。