『君の未来の作戦会議』令和2年1月25日開催@埼玉

君の未来の作戦会議

スポンサーリンク




合同会社Relate代表理学療法士の井上(@Rehacon)です。
 
さて、今回は私も運営サイドとして関わっているイベントのご紹介をさせていただきます。
 
今年の夏にFacebookで立ち上がった非公開グループ『PT・OT・STの起業・副業・複業情報交換グループ』というものがあります。
 
このグループでは管理人が8名いるのですが、私も管理人として関わっています。
 
現在では500名を超えるメンバーとなっていますが、それだけPT・OT・STが起業や副業、複業に関心を抱いているということが分かりました。
 
そこで今回、イベントをやってみてはどうかと管理人の中で話しが上がり、オンラインミーティングを行った結果、令和2年1月25日に開催する運びとなりました。
 


スポンサーリンク



 

イベント趣旨

目の前の患者さんだけでなく、自分のことも考えたい
 
このようなテーマを掲げています。
 
PT・OT・STは本当にみんな真面目だと思います。良いも悪いも。
 
自己犠牲をしてまでも目の前の患者さんや利用者さんに全てを注げるのかといえば、それは嘘になると私は思っています。
 
例えば金銭面のことについて触れますが、セラピストの収入面は下落傾向です。これは今の医療介護業界の構造からして仕方のない事実です。医療費は40兆円かかっています。
 
みんな今の収入面で満足しているか、きっとそうではないはずですし、これだけ資本主義社会の中で収入が多いにこしたことはないはずです。
 
でも、この業界はお金の話しはタブー。だから何となくセラピストの中でお金の話しはしないようにしているという人もいます。
 
一方でFacebookの非公開グループは500名を超えています。
 
みんな気になっているんですよね。やっぱり。
 
目の前の患者さんや利用者さんに良いサービスを提供するのは当たり前ですし、セラピストとしての喜びでもあります。
 
もちろん、お金だけでなく、自分のやりたい事を実現させることや時間のコントロールができるということは、私生活をより充実させることにつながります。
 
つまり、「目の前の患者さんだけでなく、自分のことも考えたい」
 
このテーマでイベントを開催することになりました。
 
 

フリーランス歴の長いPT志垣さんとキャリアコンサルタント数百名のOT細川さんの公開相談

君の未来の作戦会議

個人的にこれは非常に面白いと思っていて、セラピストのイベントで公開コンサルみたいなことをやるのはおそらく業界初ではないでしょうか?

 
私は志垣さんのお話はたくさんこれまでも聞かせていただいてアドバイスもいただいています。
 
思いっきり視点が変わるので、今までの凝り固まった視野の狭い考えが一挙に広がること間違いなし。
⇒ 志垣さんのブログはこちら(これも勉強になります)
 
PTのフリーランスとして長い間ご活躍されていますが、そんなPTはそうそういないのではないでしょうか。
 
細川さんは今回のイベントで初めてご一緒させていただきますが、書籍も多く出版されていますし、相当数のセラピストのキャリアについてアドバイスをされています。
 

ご自身も施設長をされながら、複業を実践し推奨されています。
 
私自身も今回細川さんの話しを聞くのを非常に楽しみにしています。
⇒ 細川さんが代表理事をされている一般社団法人守破離
 
このお二人の話しを聞いて、さらに希望者に対しては直接アドバイスをしてもらうという初の試み。これは本当に面白いと思いますよ。
 
起業したい、複数したい、でもどうしたらいいか分からない。どのようなキャリアデザインを描いていったらいいのか分からない。
 
是非このような方はイベントに参加していただき、直接お二人にアドバイスを受けてみてください。こんな贅沢なことはそうそうないと思うので。

また、今回のイベントの最大の特徴としては、オフラインでもオンラインでも参加できるという点です。会場は埼玉県の上尾市になりますので、遠方の方はそうそう参加できません。ですが、そういった方々にも気軽に参加してもらえるようにZOOMを活用して参加できるように工夫しています。

 
 

その他のメンバーも色濃い

私自身は会社を設立してようやく半年が過ぎようとしています。
 
起業当初、3法人と契約させていただいて仕事をしていましたが、週1回の仕事、週1回半日の仕事、月に2回程度の仕事と十分な仕事量ではなく不安になることもありましたが、種蒔きをいくつもしてきた結果、今は6法人と契約させてもらってようやく落ち着いてきました。
 
施設のアドバイザーや訪問看護、デイサービスの立て直し案件、訪問リハの立ち上げ運営支援、ヘルスケア商品の開発顧問など様々な仕事をしていますが、非常に充実した日々を送っています。
 
その他のメンバーも、STで起業している2名や、一般社団法人の理事、起業に向けて準備をしている方など、本当に様々な背景や想いを持ったメンバーが集まっています。
君の未来の作戦会議 君の未来の作戦会議
 

最後に

無料のコミュニティというのは人は集まりやすいです。みんな何となく気になって無料だからということで気軽に入れるからです。
 
ですが、そこから一歩踏み出して行動する人は10%程度。そして、そこからさらに走り出せる人はさらに少ないのが現状です。
 
でも考えてみてください。
 
その程度しか行動できる人がいないのですから、行動した人は圧倒的にブルーオーシャン側にいけるのです。
 
アイデアはあっても動かない人・動けない人と、アイデアはふんわりしていても動きながら形にしていく人では圧倒的に後者が有利となります。
 
志垣さんと細川さんの話しは間違いなく面白いと確信しております。まずは、このイベントに参加してみてください。イベント後に動き出せる勇気をもらってください。
 
それでは、当日お会いできることを楽しみにしています。
 

イベント概要・お申込み

日程 令和2年1月25日(土)
時間 11時~16時30分予定 その後懇親会
会場 埼玉県上尾市 JR高崎線の最寄駅より徒歩10分
 

細川さんよりメッセージ

 
 

お気軽にSNSのフォローもよろしくお願いします!

Twitter ⇒ https://twitter.com/Rehacon
Instagram ⇒ https://Instagram.com/_naoki_inoue_
Facebookページ ⇒ https://www.facebook.com/rehacon.net/


スポンサーリンク



シェアをお願い致します!

■メディア掲載実績■




2018年3月28日発売
読売新聞 夕刊

からだcafe・教えてヨミドックという健康コラムで「こむら返り」のことについて取材していただき、その内容が掲載されました。







2018年5月号
MONOQLO

今買い替えるべき日用品(身だしなみ編)のインソール特集でコメントが掲載されました。







2017年10月号
日経ヘルス

「肩こり・腰痛・足のむくみ・腕の疲れ」に対するセルフケア方法について指導・監修をしました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

井上 直樹

合同会社Relate(リレイト)代表社員/理学療法士の井上直樹です。 このサイトでは一般の方に向けたリハビリの基本的な情報発信を行っております。また、不定期ですが雑誌や新聞などのマスメディア・WEB上のメディアにも情報提供を行っております。リハビリについての適切な情報発信は現在少ないのが現状です。リハビリのことはリハビリの専門職種(理学療法士・作業療法士・言語聴覚療法士)が情報発信するべきだと考えています。コンセプトは誰にでも理解できるように分かりやすく解説していくことです。お仕事依頼もお気軽にお問合せくださいませ。